クーリングオフ〜Cooling-off〜

その他

浄土真宗には、戒名はありません。
そう言うと驚かれるかもしれませんが、そもそもの意味を考えてみましょう。

戒名とは、出家して、これから守るべき戒律を頂いたしるしとして、これまでの煩悩にまみれた名前を捨てて頂く名前のことです。浄土真宗には、守るべき戒律がそもそも存在しません。

人間はすべて煩悩にまみれた凡夫であり、ただ南無阿弥陀仏と念仏を称え、阿弥陀如来にすがって浄土に生まれ変わらせてもらうというのが基本的な考え方です。したがって戒名というのはおかしいのです。

では名前がないかというとそうではなく、阿弥陀の法に出遇ったしるしという意味で「法名」と呼びます。

LINK

ご紹介したいサイトを掲載いたします。